TOKYO STARTUP GATEWAY

都庁総合トップページサイトマップ

HOME > お知らせ一覧 > エントリー者全員参加『STARTING DAY』とは一体どんな場だったのか(前編)

2024.05.28

エントリー者全員参加『STARTING DAY』とは一体どんな場だったのか(前編)

Facebookアイコン Xアイコン LINEアイコン

今年度も400文字エントリー者がリアルに集まるキックオフイベント「STARTING DAY」を開催する予定です。参加条件は「400文字エントリー」のみです。昨年度はおよそ600人が集まり、様々な場所で会話や繋がりができ、終始熱気に包まれていました。

参加者たちにとって、TSGの「STARTING DAY」とはどんな場なのだろうか。この記事では、会場に集まり、TSG運営メンバーによるインタビューに答えた参加者たちの声から答えを探っていきます。(取材:2023年7月)

全編は、こちらからご覧頂けます。

 

TSG2024 「STARTING DAY」開催概要
日時:7月20日(土)終日
会場:Tokyo Innovation Base
対象:エントリー者
コンテンツ:
・トークセッションエリア
・エントリー者同士のセッションエリア
・エントリー者と OBOG のセッションエリア

[ 昨年度参加者の声 ]
「参加した方との交流を通して、自分のアイデアを多角的に考える機会になりました」
「様々な領域の課題、目的など、皆さんそれぞれの目標があって取り組んでいる事を知って刺激を受けました」
「すでに事業化して先を歩んでいる先輩起業家に出会い、ネクストステージとそれまでの道のりのイメージが明確になりました」

お知らせ一覧へ戻る

エントリーはこちら